診療方針

地域に密着した『かかりつけ医』でありながら、白内障・硝子体・眼形成・涙道といった『専門的な治療』も行い、患者様にとって『一生涯主治医』であり続けるようなクリニックを目指します。そして、皆様に愛される医療機関であるために、スタッフ一同努力することが私たちの責務です。

つしま佐久間眼科のここが違う

方針イメージ
  • 患者ファースト(患者様を第一に考えます。)
  • 最新の設備と技術による最良の医療
  • 診断、治療(手術)、治療後経過と、一貫して院長が責任もって行います。
  • 一般眼科としての白内障手術はもちろん、眼瞼下垂、眼瞼内反(逆まつ毛)、涙道手術(涙道内視鏡)、硝子体手術といった特殊な手術にも力を入れています。
  • 院内処方(患者様の負担を減らします。)
  • 出入り口に面した道路が広く、駐車場も便利なロータリー型
  • バリアフリー(検査室、手術室含め、眼科診療はすべて一階で行います。)
  • 充実したカウンセリング
  • 初診より一貫して地元で治療ができる眼科クリニック
  • 患者ファースト(患者様を第一に考えます。)
  • 最新の設備と技術による最良の医療
  • 診断、治療(手術)、治療後経過と、一貫して院長が責任もって行います。
  • 一般眼科としての白内障手術はもちろん、眼瞼下垂、眼瞼内反(逆まつ毛)、涙道手術(涙道内視鏡)、硝子体手術といった特殊な手術にも力を入れています。
  • 院内処方(患者様の負担を減らします。)
  • 出入り口に面した道路が広く、駐車場も便利なロータリー型
  • バリアフリー(検査室、手術室含め、眼科診療はすべて一階で行います。)
  • 充実したカウンセリング
  • 初診より一貫して地元で治療ができる眼科クリニック